FarCry2

何時間かやってこのゲームのおもしろさやつまらないところが分かってきた
まずはおもしろいところから
オープンフィールド型、すなわちロードせずに広大なフィールドを旅することが出来るゲームが好きな人はこのゲームのことを気に入るかもしれない
例をいくつか挙げるとOblivion、Fallout3、GTA4など

▲シマウマなどの野生動物も登場する、富○・サファリパーク!
火炎の扱いが特殊なゲームであるのも良い点
このゲームで火炎瓶などを草や小さな建物に投げるとあたりに燃え広がり以下のようになる
例えば敵が建物に籠もっていて出てこなければ火あぶりにすれば良い

▲火炎放射武器もあるようなので汚物を消毒したい人におすすめ
武器のディテールが素晴らしいこと、SEも良い
このゲームの銃器は初めは綺麗な状態でも使用しているうちに段々劣化していくがその汚れの表現がなかなか素晴らしい
ただし敵の所持している武器は拾った段階から既にジャム(弾が詰まる)が起こることが多く武器は現地調達というプレイは難しい
武器屋で武器を購入すれば以後は武器庫に勝手に補充される
レア武器もあるようで今のところ1つ見つけたGoldAKという名前のまま金色のAKである
どうやらこのAKは破損しないか余程耐久の高い武器のようだ
武器の種類はそれなりに多いがミッションをこなさないと武器が購入できるようにならないのがもどかしく感じることもあると思う
敵AIが地味に頭が良いこと
遠方からスナイパーライフルで狙い撃ちにすると周囲の敵は一斉に物陰に隠れる
周り込める場所に主人公がいればなんと回り込んでくる
(ただしこちらが高台や超距離などの圧倒的有利な場所だと見つけられないようだ)
敵が瀕死の状態になると物陰に座り込み主人公が近づくことでハンドガンで最後の抵抗を見せてくる
敵の行動で一番怖いのは車輌で突っ込んでくること、轢かれるとほぼ一撃死
あの突っ込み方は明らかに轢こうとしてると思う…既に2回もひき殺されてます
時刻・天候が変わる
時刻の概念があり、当たり前のことなのだが昼間は明るく、夜は暗い、夕焼けもありなかなか綺麗だった
天候もかわるので雨が降る日もある
良いところもまだあると思うけど大体こんなもの
悪いところは…
ほとんど意味をなさない収集要素
このゲームの広大なフィールド上にはダイヤ(このゲームの通貨)が200以上ばらまかれていて収集要素となっている
が、ダイヤはミッションをこなすことで大量に手に入る
単調なミッション
同じUBIのゲームAssassin’s Creedをやった人なら分かるが、ミッションがとにかく単調
誰々を殺害、何々を破壊、何々を持ってこい…これしかない
しかしオープンフィールドゆえにそのこなし方はユーザによって何通りもの方法で出来るという良い点もある
例えばスニーキングならば高台からスナイパーで悠々と敵を狩ることも出来る
(この方法は敵のAIの反応もおもしろいのでおすすめだ)
アサルトならば正面突破など、この方法は難しいが…
意味の薄いBuddy(相棒)
最初は味方が随伴してくれるのかと思ったがそうでもないらしい…そうだったらかなり嬉しかった
主人公の体力が0になったとき助けに来てくれる契約をBuddyと交わすことが出来る
またBuddyミッションという物も存在しクリアすると信頼度が上がりセーフハウス(家)に置かれる補充物資の量が増える
Buddyは死ぬと二度と復活しない
移動が多い
移動は個人的に楽しいので好きなんだが…問題は敵の検問(GuardPost)にある
もちろん検問を避けることも出来るが大体そういう道はダートで車輌が走行するには向かない、最悪横転するか岩にハマる
最初は戦闘も好きなので逐一車輌から降りて戦闘にいそしんだが、なんと検問の敵はいくらか距離が離れると復活する
つまりミッションの帰り道、そこには敵がまた待ち構えているということだ
さすがにこうも敵が簡単に復活してしまうとこちらのHPが持たない
さらに敵の巡回車輌は無限沸きでお構いなしに現れる、割と遭遇頻度が高いように思える
主人公は病気
マラリアに主人公が罹っているようで定期的に病気の症状が出てその時に薬を飲まないといけないのだが
この薬はミッションをこなして手に入れないといけないという仕様である
この薬が本当に数に制限があれば最悪詰むと思うがどうなんだろう?
色々と欠点の多いゲームではあるが、こういったオープンフィールド型が好きならば気に入ること間違いなし
あとこのゲームは揺れる表現が多い、歩行時に走るとぐらんぐらん揺れるのと車輌で走行すると揺れまくる
ゲームでよく酔う人は間違いなく酔うので注意、私も慣れないうちは酔いました

2件のコメント

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C; InfoPath.2; TheWorld)
    >>時雀
    「主人公は病気」は正直少し狙って書いたw
    >ドッグミート(fallout3)
    ドッグミートを死なせてしまった嫌な思い出が蘇るな…
    Fallout3 : Vegasはどうなんだろうね
    >prototype
    そのゲームは知ってるんだけどスポーツ系的な感じがしてどうにも手が出せない…

  2. AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1; ja; rv:1.9.2.12) Gecko/20101026 Firefox/3.6.12 (.NET CLR 3.5.30729)
    全然チェックしてなかったんだけど、結構おもしろそうだね。
    「主人公は病気」を最初に読んだときは、性格とか頭がとかそういう意味かとw あとは、Buddyの辺りを読んでて久しぶりにドッグミートと旅がしたくなった。
    オープンフィールド系のゲームならprototypeとかオススメかも。TPSのアクションなんだけど、なかなか面白いし動きがカッコイイ。
    動画サイトでちらっと見てみるとどんな感じかわかるかも。
    ちょっとしたミニゲーム要素とかもあってボリュームもなかなか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。