RSSリーダー3

実用可能な範囲まで作成完了

http://msst.dip.jp/logic_sv/e2sv/feelreader/(テストサーバ上)

アカウント:test001  / パスワード:test

公開期間終了済み

フィードの登録も「購読追加」で出来ると思いますが更新や削除系操作ができません
サイトタイトルやRSSフィードは自動で見つけ出します

(テストサーバ上にはバッチを回してないのでフィード登録しても新しいエントリーに更新されません)

もし興味があって適当に触ったときに何か気づいたら教えてくださいませ

 

今回はAndroidなどのアプリでもこのシステムを基底にしたリーダーアプリを比較的作りやすいように
積極的に機能をAPI化してそれを使ってデータ構築しています。

 

画像に表示されている大半のデータを占めている左右のお気に入りと記事リストは
ともに今回作成したapiにアクセスして取得されたJSONを元に構築しています。
その証拠にふつうにソースを表示すると…

 

とまぁすごい何もないページみたいに見えますね。
おかげさまで、もうJQueryが無いとjavascriptが組めない体にされてしまっています。

ちなみにお小遣い帳WEBも結構なJS依存ですが、コイツの場合はJSが使用できない環境だと表示すらままなりません…

ツリーの構築とかもJQueryのdynatreeの初期スキンから調整していないのでこの辺も調整したり
データ更新系の処理を作れば出来そうな感じ、GoogleリーダーでバックアップしといたOPMLを読めるようにして移行の準備をしようかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。