NAS増強(HDD)

今年はPCパーツ類が高いみたいですね~
メモリもSSDも、グラフィックボードも
そしてCPUはIntelの脆弱性が見つかったおかげで時期最悪ですね。私のもIvyBridgeなのでモロ食らいました。まぁIntelは最新(Skylake以降)もアウトですが
今年は主要パーツの買い換えナシで過ごしたい。

で、HDDが安いみたいだからNAS拡張に4TBを2本仕入れました。
結構やらかしてるイメージのシーゲート製ですが… 2万円弱という安さでした。
ST4000DM004

2TB x2のミラーリングから4TB x2のミラーリングへ換装する。
古い2TB x2はメインサーバの1TB x2のNASバックアップ専用HDDと入れ替え

元々の2TBディスクよりも薄くてびっくりした。今は4TBでも2枚プラッタとからしい。。。
比較画像 左(旧)2TB, 右(新)4TB

ただし、このディスクは5400rpmかつSMRという新技術を採用してるらしい。
その特性上読み書きはやや遅いようだが、
回転数が低い分静かなうえ同設置環境で温度も2度低い。RAID再構築中なので両ディスク高負荷な状態です。

余る1TBx2(6年物…)はデータだけ消して保管しとこう…