FarCry2

何時間かやってこのゲームのおもしろさやつまらないところが分かってきた
まずはおもしろいところから
オープンフィールド型、すなわちロードせずに広大なフィールドを旅することが出来るゲームが好きな人はこのゲームのことを気に入るかもしれない
例をいくつか挙げるとOblivion、Fallout3、GTA4など

▲シマウマなどの野生動物も登場する、富○・サファリパーク!
火炎の扱いが特殊なゲームであるのも良い点
このゲームで火炎瓶などを草や小さな建物に投げるとあたりに燃え広がり以下のようになる
例えば敵が建物に籠もっていて出てこなければ火あぶりにすれば良い

▲火炎放射武器もあるようなので汚物を消毒したい人におすすめ
武器のディテールが素晴らしいこと、SEも良い
このゲームの銃器は初めは綺麗な状態でも使用しているうちに段々劣化していくがその汚れの表現がなかなか素晴らしい
ただし敵の所持している武器は拾った段階から既にジャム(弾が詰まる)が起こることが多く武器は現地調達というプレイは難しい
武器屋で武器を購入すれば以後は武器庫に勝手に補充される
レア武器もあるようで今のところ1つ見つけたGoldAKという名前のまま金色のAKである
どうやらこのAKは破損しないか余程耐久の高い武器のようだ
武器の種類はそれなりに多いがミッションをこなさないと武器が購入できるようにならないのがもどかしく感じることもあると思う
敵AIが地味に頭が良いこと
遠方からスナイパーライフルで狙い撃ちにすると周囲の敵は一斉に物陰に隠れる
周り込める場所に主人公がいればなんと回り込んでくる
(ただしこちらが高台や超距離などの圧倒的有利な場所だと見つけられないようだ)
敵が瀕死の状態になると物陰に座り込み主人公が近づくことでハンドガンで最後の抵抗を見せてくる
敵の行動で一番怖いのは車輌で突っ込んでくること、轢かれるとほぼ一撃死
あの突っ込み方は明らかに轢こうとしてると思う…既に2回もひき殺されてます
時刻・天候が変わる
時刻の概念があり、当たり前のことなのだが昼間は明るく、夜は暗い、夕焼けもありなかなか綺麗だった
天候もかわるので雨が降る日もある
良いところもまだあると思うけど大体こんなもの
悪いところは…
ほとんど意味をなさない収集要素
このゲームの広大なフィールド上にはダイヤ(このゲームの通貨)が200以上ばらまかれていて収集要素となっている
が、ダイヤはミッションをこなすことで大量に手に入る
単調なミッション
同じUBIのゲームAssassin’s Creedをやった人なら分かるが、ミッションがとにかく単調
誰々を殺害、何々を破壊、何々を持ってこい…これしかない
しかしオープンフィールドゆえにそのこなし方はユーザによって何通りもの方法で出来るという良い点もある
例えばスニーキングならば高台からスナイパーで悠々と敵を狩ることも出来る
(この方法は敵のAIの反応もおもしろいのでおすすめだ)
アサルトならば正面突破など、この方法は難しいが…
意味の薄いBuddy(相棒)
最初は味方が随伴してくれるのかと思ったがそうでもないらしい…そうだったらかなり嬉しかった
主人公の体力が0になったとき助けに来てくれる契約をBuddyと交わすことが出来る
またBuddyミッションという物も存在しクリアすると信頼度が上がりセーフハウス(家)に置かれる補充物資の量が増える
Buddyは死ぬと二度と復活しない
移動が多い
移動は個人的に楽しいので好きなんだが…問題は敵の検問(GuardPost)にある
もちろん検問を避けることも出来るが大体そういう道はダートで車輌が走行するには向かない、最悪横転するか岩にハマる
最初は戦闘も好きなので逐一車輌から降りて戦闘にいそしんだが、なんと検問の敵はいくらか距離が離れると復活する
つまりミッションの帰り道、そこには敵がまた待ち構えているということだ
さすがにこうも敵が簡単に復活してしまうとこちらのHPが持たない
さらに敵の巡回車輌は無限沸きでお構いなしに現れる、割と遭遇頻度が高いように思える
主人公は病気
マラリアに主人公が罹っているようで定期的に病気の症状が出てその時に薬を飲まないといけないのだが
この薬はミッションをこなして手に入れないといけないという仕様である
この薬が本当に数に制限があれば最悪詰むと思うがどうなんだろう?
色々と欠点の多いゲームではあるが、こういったオープンフィールド型が好きならば気に入ること間違いなし
あとこのゲームは揺れる表現が多い、歩行時に走るとぐらんぐらん揺れるのと車輌で走行すると揺れまくる
ゲームでよく酔う人は間違いなく酔うので注意、私も慣れないうちは酔いました

風来のシレン アスカ見参

という古いゲームを久しぶりにツール入れてやってるんだけど、不思議のダンジョン系列(ローグライク?)のゲームはやっぱりおもしろい
しかし…とても時間食いなのが問題…
シナリオダンジョンの1個目(天輪国初級)は1発でクリアできたが、次の天輪国上級は30回くらい挑戦してクリアできた

最初はアイテム持ち込み無しでやってたけど、無理だったから上記のようなオーバーな剣と盾を初級で作ってから行った

持ってて良かったPSP

今までPSPのメモリースティック容量が驚愕の32MBだったからろくに改造なんて出来なかったけど
やっと8GBのメモステ買ってきました。
そんでオリジナルアプリの導入方法も暫定っぽい方法だけど確立してたのでやってみた
それらのメモを以下に適当にまとめておく、テキトーなメモなので特にリンクとかは貼らない
googleで検索すれば出るものばかりかと
1. PSPのファームウェアバージョンを5.03にする
ファームウェア自体はどこかににあったと思います。
すでに5.03以上だった場合は…残念…
2. 「Chick HEN R2」を導入
UnofficialのChickHENもあるので間違えないように注意してください
公式のR2は「h.bin」のみを使用、メモステ直下へコピー(ms0:/h.bin)
Chick HEN mod2というものがあるのでそれをダウンロード
その中に入っている画像フォルダを「ms0:/PSP/PHOTO」以下へコピー
(今回はmod2のh.binは使わないこと)
終わったら本体設定から文字コード設定を「US」に設定します
また、カスタムテーマを使用している場合「標準」にしたほうがいいかもしれません
(カスタムテーマを使用していると成功しませんでした)
↑の作業が終わったら一度PSPを再起動します。
再起動できたらさっき入れた画像が入っているフォルダを開く(画像自体を開く必要はない)
TIFF画像がロードされたとき画面がバグったら成功です、フリーズしてたら失敗
mod2のTIFFで成功しなければ他のものを探してみるのもいいかもしれない
成功したか確認するには本体設定からファームウェアバージョンを見る
3. 「CFW 5.03GEN-A for HEN」を導入
*PC上での作業*
PSPをUSBケーブルでPCへ繋ぎます(カードリーダがあるならそれでも良いかもしれません)
ダウンロードしてきたら「LAUNCH-ME.exe」を起動します
PSP Unit Driveは、PSPのドライブレター(アルファベット部のみ入力する)
OKを押すとDoneと出る
*PSP上での作業*
ゲームに「INSTALLER-LOADER」が追加されているのでChickHENを成功させた状態で起動する
黒い画面に文字が出るのでLかRを押すと処理が進む
Doneと出たら○ボタンを押すと自動で再起動するので待つ
XMB画面に戻れば成功です。一応確認するにはファームウェアのバージョンを見る
4. オワリ
あとは好きなオリジナルアプリを導入するだけ
最後に大事なこと
これらのChickHENの適応+INSTALLER-LOADERの実行作業は”電源を切ったら”再びやる必要があります
電源を切らずにスリープにしておくことをオススメします
PSP-3000で使えるオススメアプリをちょこっとだけ記述
●PSP-MAP v2.1
GoogleMap(なぜかダメだった) Yahoo!Map、VirtualEarth、OpenStreatMap等々の地図データを表示できる
なんとキャッシュ機能を持ってるので予めネットから情報を読み込んでおけば、出先でオフライン状態だとしても読み込み済みのとこは表示出来ます!
また、地名検索も利用できます、アルファベットのみしか入力できないので少し不便ですが…
GPSの拡張を持っていれば現在地も表示できるようです
キャッシュ機能が正常動作するかはまだ試してないです
●SNES9xTYL 0.4.2me
スーパーファミコンのエミュレータです。
動作が重たくなるものも少し多いですが、普通のRPGなどならプレイ可能だと思います
●TetriAbetes 1.50B3
スタンダードなテトリスです、音楽もついているしなかなか良いかと
●JellyCar v1.1
<ゲーム>

Left 4 dead サバイバル

やったー\(^o^)/
サバイバルステージ「ターミナル」で19分47秒いったよー
どうせならきりのいい20分がよかったね

(サムネイルです)
強い人と一緒にやったからってのも大いにあるんだけどね(´・ω・’)
(L4Dで強い人っていう定義は自分でもなんだかわからないけど…うまい人?)
自分は主に味方を助けるため+TANKバスター用にハンティングライフルで乗り切りました
目指せ全ステージゴールドメダル
今現在10個ゴールドです、まぁ少しズルしたところもあるのでそのうちズル無しで20分とか目指したいNE
残りは他のプレイ記録です…

続きを読む →

Left 4 dead

若干刺激的な画像が含まれる記事です
・セーフルーム内での大惨事(閲覧注意(血痕))
やだ・・・何このカオス・・・
セーフルーム内なのに もはやセーフじゃありません

一見なんてこともない画像なんだけど、照準の先を見るとTankが空を飛んでいます…
ご覧の通りカオスサーバで遊んでばっかりいます
昨日までは12人のcoopやってたんだけど、今日はなんか18人のが立ってて色々改造されたりしてて良かったからそこでずっと遊んでた。
今日初めて対戦モードをやったんですが…難しすぎてほとんど何もできなかった…
一緒のチームの人には迷惑おかけしました(´・ω・`)
対戦は…もうたくさんです…。
サバイバルなら耐久戦だし多分やってみても大丈夫かな

暇だ…
先日ニコニコ動画を巡回してて何故かLeft 4 Deadのプレイ動画を見てたんだけど16人coopのカオスサーバとかあって楽しそう!
SDKが出てるみたいだから追加MAPも増えそうだしね
でも、11月には2が出るらしい、なのに今更1が欲しい
Steamでセール中のときに買っちゃうべきだったよ、クレジットカード持ってないけど…
収入が無くても作れるVISAデビットカードての作ろうと思ってる
とりあえずは明日学校行く用事があるんで帰りにヨドバシでも見てこようかな…
無かったらとりあえずは諦めるか…
追記:
買ってきた。
SDKはSteamを通して無料ダウンロードできる模様