メインPC更新

久々にメインPCの構成を更新。

メモリ(増設):ADATA AX3U1600W4G11-DD (DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組)
GPU(換装):ZOTAC ZT-P10700K-10M (GeForce GTX1070 8GB Dual Mini)
SSD(換装):Transcend TS512GSSD370S (MLC-SSD 512GB)

GPUは14年11月にGTX760買ったばかりだから勿体ない気がしたけど、
やはり27インチ(2560×1440)のディスプレイで高画質でゲーム動かそうとすると今のスペックだと物足りないので大幅増強に踏み切った。
現行では一応ハイエンドなハズ…

それにSSDも大分安くなったな~と思いました。
しばらく前じゃ500GBのSSDなんて手が出せなかったのに…ちなみに換装前は120GBのIntelSSDです。一番最初に買ったSSDだけど低容量なのに当時は高かった。。。
Steamとかのゲーム用ディスクだったけど容量が足りなすぎるために換装。

最近はもっぱらPS4ばっかだけど、PCのほうもやるからね~。ていうかやる時間が足りないんだけども

ブログにPC構成更新を載せておくと意外と日時と機種が分かるから便利だったりする。先のGTX760の件然りね

更新後構成
CPU : Core i7 – 3770K
メモリ : 4GB x4 (16GB)
GPU : GTX1070 8GB
電源 : SilverStone 750W
SSD : Intel SSD 180GB x1 / Transcend SSD 512GB x1
HDD : WD HDD 640GB x1
サウンドカード : Creative X-Fi XtreamGamer(PCI)
OS : Windows 10 Professional (x64)

電源は既に5年経過、W数はゆとりを持っているはずだがそろそろヘタってくるころだろうか…?

HDDは多分電源と同時期よりちょい古く6年くらい経過しているはず。こっちのほうがヤバイか…
大切なデータはNASに入れてRAID1+日次バックアップしてるから突然死してもそこまで支障はないけど

まぁ…使い回しで一部更改していけること含めて自作のメリットの一つですが、耐用期間は気にしないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。