Minecraft

「Minecraft」というインディーズゲームが最近人気沸騰中のようです
2010年中旬に発売を開始し現在までに100万セールスを記録しています、制作者は現時点で約12億以上稼いだそうです
Javaで制作されJavaが動作するすべてのプラットフォームで動作します
最近のゲームにしては非常にレトロ調なグラフィックが特徴です。
そして無限に生成される地形もまだ特徴のひとつ、自動生成にも関わらずとても自然な地形が出来上がります
外見に惑わされるとたいしたゲームではないと思うかもしれませんが、RedStoneというアイテムで論理回路が作れたり等奥が深いです
ストーリーはありません、新規ゲームを開始したとたん自動生成のマップに放り込まれてサバイバル生活が始まります
そして夜になるとモンスターが出没するためプレイヤーは明るいところで夜をやり過ごす必要があります
マルチプレイも可能、他のプレイヤーと協力して建造物を造る、ダンジョンを一緒に探検する等を楽しめる
このゲームはまだベータ版で、価格が製品版より安くなっています。
製品版になると20ユーロ
現在のベータが14.95ユーロ(約1600円 ユーロの価格による変動あり)
お得だと個人的には思います。
YouTube、ニコニコ動画、同生放送などで結構な量の動画が投稿されています。
かくいう私もニコニコ生放送でこのゲームを知り購入に至りました。
こういう自分でやりたくなるゲーム動画に関しては非常に販促になりますね
ただ、現在購入方法がクレジットカードによるものがメインとなっています
既にMinecraftを持っている友人が周りにいればギフトコードを発行してもらうことも出来ます
クレジットカードが無い場合、PaypalでWebMoneyをユーロに換金して購入することも可能なようです
多少人を選ぶゲームといわざるを得ないのも事実なので先に色々と動画をチェックすることをおすすめします
Oblivion等のゲームが好きならまず気に入るでしょう
興味があればぜひどうぞ
>>Minecraft公式サイト<<
無料の体験版で先に動作を試すことをおすすめします
このゲーム結構鬼畜なので基本操作に慣れるまでは難易度Peacefulでやる事をおすすめします
この難易度では敵が出没しません、慣れたらNormalなどに戻すといいでしょう
ちなみに死ぬと所持アイテムがすべて死んだ場所にばらまかれて一番最初の地点に戻ります(ゲーム開始地点)
貴重なアイテムを持った状態で死ぬと非常にへこみます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。