WebARENA VPSクラウドへサーバ移管

本ウェブサイト&独自システムはオンプレミス(自宅サーバ)で運営していましたが、
今回、趣味と実益に対しコスト面が見合わなくなったため、実体をWebARENA VPSクラウドへ移転してコストカット&規模縮小することにしました。

これはこれでお金が掛かるのですが、様々な点でコスト削減になるのです。

電気代、回線費用(&速度)、関連ハードウェア保守、その他物理的管理の手間などが今は掛かっている。
また、現行サーバは運用6年経過していてNEC製の安いサーバですがとうにEOSL過ぎているので故障すると痛手がハンパない。

今後は物理サーバやネットワークはNTTが国内DCで世話してくれる!筐体共有とはいえ700円強でなんという優良サービス。しかも初期費用無料。
もちろんVPSでroot権限が付与されるので詳細設定やセキュリティなどは今まで通り自分で面倒を見る必要はあります。
なのでWordpressとかだけなら、もっと安くて手軽なレンタルサーバで十分ですね。

ちなみにプラン20です。 月額777円(税込)
最安のプラン10はメモリ512MBだったからちょっと不安でグレード1つ上げた。
それでもメモリ1GBですが、ディスクはSSDなので多少スワップしても高速でしょう。

AWS EC2とかも検討しましたが、プラン・料金体系が少々複雑で私には敷居が高い。
もっと高度な用途向けだろう。

私の回線では既に新しいサーバの内容が表示されていますが、
一部回線では経路の浸透に最大2~3日要るでしょう。

2018/6/26追記
無事新しい経路が浸透したようなので、旧サーバはポート閉塞しました。
pgpool-IIの導入を見送ったのでお小遣い帳WEBは僅かに重たい気がしますね。
グラフ表示時に気づくか気づかないかのレベルですが…

固定費削減のためにニコニコのプレミアムを解約しました。
最近はYouTubeばかりでニコニコ見てないしなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。